PTAで感激の再会!

130419神保町

(この記事は4月21日にgooブログhttp://blog.goo.ne.jp/tomita-naoki/ にアップしたものです)

19日の昼休み、神保町交差点で党千代田地区委員会の宣伝。 安心の雇用、憲法、TPP、都政転換などについてなど訴えました。

20日は小学校のPTA総会に初めて参加しました。 そのあと、 今年度転出・転入の教職員と、この春お子さんが卒業した保護者への小学校・幼稚園PTA共催の歓送会(飲み会)がありました。

送り迎えが毎日ある保育園時代と違って、 学校に保護者が行く機会は限られます。同学年のお母さんをはじめ、保護者同士自己紹介したり、 幼稚園から入学したこのお母さんからいろいろ教えてもらったり、楽しい場でした。

担任の先生とも、気持ちの通うお話ができ、ありがたいことでした。

息子と同じ病院でお子さんを息子の翌日出産した、 妻と約2日間隣のベッドで過ごしたお母さんが「もしかして・・・」と声をかけてくれて、再会もできました!これには感激でした。

地域からの来賓のご参加も多かったです。 最後は花のアーチで先生方と旧6年生の保護者を送り出しました。 アーチをくぐりながら送り出すお母さん方と言葉を交わす方も多く、

役員をはじめ、多くの方々の協力でこうした催しが大勢の参加で成り立っていることとともに、 学校と保護者、地域の関係が密な学校だということを、うれしく感じた歓送会でした。

2013年4月22日 9:30 PM | カテゴリー: 家族・子育て

top

小学校の入学式でした

(以下の記事は4月9日のgooブログhttp://blog.goo.ne.jp/tomita-naoki/にアップしたものです)

 

4月1日が週明けだった新年度、引き続き「保育に欠ける」状態(平たく言えば親が共働き)の息子は、 朝から学童クラブに弁当持参で(妻が慣れない早起きで頑張りました)1週間通うところからスタートし、 昨日(8日)は、小学校の入学式でした。 本人に聞くと、学童にはおかげさまで楽しく通えているようで、私としてはほっとしていましたが、

入学式は緊張しました。1年生一人一人を引率してくれた6年生、歓迎のことばを述べてくれた6年生代表の子、 1年前まで同じ保育園にいた子たちを含む2年生の歓迎の言葉と合奏・・・ とても立派で、驚きました。 息子のほうが緊張していたはずですが。

入学式そのもので感じたことはまたの機会に書きたいと思いますが、 式の後、同じ保育園からのお友達と古巣?の保育園にランドセル姿でごあいさつにおじゃましました。

すると、園長先生と担任だった先生方をはじめ、玄関で待っていてくださっているではありませんか。

区内の別々の小学校に入学したお友達も、学校ごとのグループで次々集結。 親同士も喜びましたが、

卒園以来10日ぶりに、 なじみのお友達と一気に再会できた子どもたちのはしゃぐこと、はしゃぐこと。

これから学校で新しい友達、先生方、職員や地域のみなさんのなかで 成長していってほしいと願っていますが、

発達の基礎のところで育んでいただいた、保育園の絆のありがたさも再確認した日でした。

この日の夜は、夫婦で膨大な配布物(30点近く。これと別にPTAからの配布物の袋も)の確認と、 名前書きに追われました(^^;)

2013年4月10日 4:15 PM | カテゴリー: 家族・子育て

top

町会のもちつきでの励まし

新年度が始まりました。 昨日は年度末の日曜日。

共産党千代田地区委員会が事務所を置いている、 神保町1丁目北部町会の入学・卒業祝いのもちつきがあり、

私も息子を連れて一緒に参加、ついたりこねたりさせていただきしました。

若い世代がけっこう多い町会です。 これまでお祭りなどの行事でご一緒した方に加え、 初めてあいさつする同世代の子連れの方などとあいさつしたり、 保育園や小学校の様子を教えてもらったりもできました。

最近オープンしている空手のジムの方々も何人も参加され、 文字通り力強いつきっぷりで、明るいお披露目になっていました。 道行く外国人観光客や家族連れにもついてもらったり。 オープンできさくな、とても感じのいい町会です。

参加者していたある方から話しかけられ、 「総選挙?で、冨田さんは当選しなかったけど、 『何票の支持をいただいた。この声にこたえてこれからも頑張る』みたいなことをマイクで流してましたね。 落ちたからふて腐れているんじゃなくて、こういうのはいいと、共感しました」 と言ってくださいました。

ああ、選挙直後の結果報告の宣伝カー流しを、聞いてくれていたんだ。 こういう報告はこれからも大事だなと、 とても嬉しい気持ちになりました。

息子はご町内の年の近い子どもたちとさっそく一緒に駆け回っていました。

朝から準備された方々、おもちをよそって下さる方、水回りを提供されたお店など、 たくさんの方のおかげで、楽しいもちつきでした。

なお、写真を撮ろうと思ったら、カメラからSDカードを抜いたままなことに気づき、断念。

スマートフォンを持たず、PHSの携帯カメラを使うといつもブレる私。 タブレット端末(これも私はよくブレます)はポケットに入れて携帯するのは難しいので、 私はカメラとしてはあまり活用できていません。 ほかの人のスマホで撮っていると、これは簡単。 うーむ、スマホはこういうとき便利だなと思わざるを得ませんでした

2013年4月1日 12:21 PM | カテゴリー: 町のみなさんと

top