事務所びらきを行いました

6月政治選を目前に、冨田なおきの事務所びらきと、近隣へのございあさつを行いました。

あいさつ2

 

あいさつ

地域や業者、青年、福島から避難中の方など、 多彩な方々が激励のあいさつをしてくださいました。

「共産党への雰囲気が変わってきた」 「原発事故以降、納税していたのに一気に物乞いになってしまった」 「原発は安全だと思い込んでいた」 「自分たちが憲法で守られているとわかった。すごい危機感」 「こちらからお願いしても他党の議員は原発避難者は困ったなという顔。 私たちのところに私たちの都合を聞いてきてくれたのは共産党の人たち。冨田は笑顔で和ませてくれた」 「議案提案権を共産党が持つと、 議会で否決されても翌年の予算に実るという、意味を実感した」

など、たくさんの励ましの言葉をいただき、感激です。

 

集合

 

2人

 

 

 

昼の部も夜の部も、天候が思わしくない中、 大盛況で意気高いものになったと思います。ありがとうございました!

2013年6月13日 12:00 AM | カテゴリー: 出会い・訪問,思うこと,演説会、つどい、学習会

ペ ージトップへ