eみらせんにアップされました

130613JC動画撮影

 

明日からの政治選を前に、 東京青年会議所千代田委員会の方々がみえて、 動画撮影をしていただきました。

さきほど、アップされました!こちらからどうぞ!

千代田区ではほかの陣営の方々は撮影に応じなかったと聞いていますが、 都政で何をしたいか、東京としての社会保障制度の是非など、 そして私自身が政治を変えようと思った原点など、

私なりに率直に話させていただきました。

ところで、 憲法96条改定反対の立場で、 自民党の元幹事長・古賀誠さんが最近「しんぶん赤旗」に登場し、メディアでも話題です。

幼くしてお父さんを戦争で失った古賀さんは、 平和主義、主権在民、基本的人権の崇高な理想を、 とりわけ平和主義を高く評価されています。

一方、最近の都議会で、 96条改定反対の意見書に対し、 自民、公明に加えて、 世論に押されていまは各地で「96条改憲反対」を叫んでいる、民主党まで反対し、 否決されてしまいました。

言うこととやることが違う(今に始まったことではありませんが)政党に、都民の願いが託せるでしょうか。

昨年の総選挙で、消費税増税を公約もせず、 民主党、公明党と一緒に増税は強行しながら、社会保障は充実どころかカットばかりおしつける自民党。 改憲のパートナーは維新の会やみんなの党など。

安倍内閣の暴走と正面対決する審判を東京から。 原発ゼロ、憲法守れ、増税ノーの声を都政に届けられるのは、

千代田区では、ぶれない日本共産党の冨田なおきだと確信して訴えぬきます。 都政に押し上げていただけるよう、 全都の共産党、私以外の41人と心ひとつに、 幅広い皆さんの心に届く訴えに心がけ、 全力でたたかいぬきます。

 

 

2013年6月13日 11:14 PM | カテゴリー: 政策

ペ ージトップへ