参院委員会「採決」は無効!たたかいは続きます

この記事は、2015年9月18日にgooブログhttp://blog.goo.ne.jp/tomita-naoki にアップしたものです。

 

けさは雨が強まりましたが、ツイッターでも投稿した通り、大手町で宣伝を決行しました。 強い雨の中、ビニール袋に入った『しんぶん赤旗』が若い人中心に受け取られました。 戦争法案への関心が、都心で働くホワイトカラー層にも高まっていることを実感します。

 

参院特別委員会で「採決」が強行されたと報道されています。 しかし、小池晃議員のツイッター(私もリツイート済み)や井上さとし議員が『朝日』の取材に応えて明らかにしているように、 議事録を見ても、誰が何を言ったのかもわからない「採決」は、無効です。 与党が強行を続けても、国民のたたかいは、ますます大きくなるでしょう。 国会前での「賛成議員は落選させよう」のコールでも言われているように、 安倍政権を引きずりおろし、自民・公明を少数派に追い詰め、 新しい政治をつくるためのあらたな運動が、急速に発展することは間違いありません。

2016年5月3日 12:38 AM | カテゴリー: 宣伝,憲法

top