熱い一日! 学生の反応、署名提出、日比谷の集会

(この記事は、facebookに7月15日未明に投稿したものです)

今日も暑い(熱い)一日でした!

四ツ谷

昼休みは四ッ谷の大学前で宣伝。志位委員長の質問ダイジェストDVDや戦争法案のチラシ、赤旗申し込みはがきのセットを配り、戦争法案廃案の署名をよびかけました。
戦争法案に立ち上がる若者、学生を大きく紹介した今日の日刊「赤旗」紙面を掲げていたら、立ち止まった女子学生が。「周りに広めてくださいね」とお願いしたら「わかりました」としっかり応え、新聞の見本も受け取ってくれました。署名も約25筆集まりました。

syomei

午後は、戦争法案廃案署名の提出行動が砂防会館であり、他団体の方々と一緒に、共産党千代田地区の集めた第2次分、1328筆を提出。この日は36万9006筆が提出されました。
宮本徹、まじま省三衆議院議員から国会情勢報告。政府は屁理屈をこねているが、もとむら伸子議員の質問「仮にB国の給油でA国が日本を攻撃したら、日本から見てB国も一体の敵ですよね」の趣旨の質問に政府は答えられず(認めたら戦争法案が憲法違反だと認めたことになる)、審議が止まったなど、単純な質問には実にもろいことが実感できました。

夜は日比谷野外音楽堂での集会の後、国会へ請願デモ行進。

ごとうさんと
野音では満員で入れませんでしたが、川崎で大活躍の大学の先輩、ごとう真左美さんがみえていたので、千代田地区の、ごとうさんと同時期の法政OBたちとともに撮ってもらいました(^^)
2万人余りが集まったそうです。

議面

請願デモは、議員面談所には共産、民主、社民党の議員たちが出迎えてくれました。維新はいなかったようです。今回は議員面談所前で立ち止まることが、できず。歩きながらだったので、衆院議員面談所前では、斎藤和子さん、もとむら伸子さん、参院では山下よしきさん、市田忠義さん、紙智子さんなどのお顔しかわかりませんでした。

強行の公算が強まっていますが、国民の怒りの声をさらに大きくして、必ず廃案に!

2015年7月16日 11:01 PM | カテゴリー: 宣伝,平和,憲法

top

神保町で昼宣伝、千代田区新年交歓会に

 

 

その1

6日の昼休みは、千代田地区委員会が神保町交差点で行っている昼宣伝を今年も開始しました。

衆議院で21議席になった日本共産党は、議案提案権を生かし、
政党助成金廃止法案を出すと表明しました。

その2
この春、区政に挑む、左から牛尾こうじろうさん、木村正明、飯島和子両区議。

集団的自衛権の閣議決定撤回の署名に応じた区内在住の親子は「これからもがんばってください」と。
励まされます(^^)

その2
午後は、党千代田区議団とともに千代田区の新年交歓会に参加させていただきました。

2015年1月8日 12:28 AM | カテゴリー: 千代田区政,宣伝,町のみなさんと

top

12月13日(土)の街頭演説予定

【13日(土)冨田なおきの街頭演説予定】
10:20 南青山1丁目都営アパート前
10:45 南青山4丁目日銀社宅前
11:05 西麻布2丁目石井電気前
11:25 北青山3丁目都営24号棟前
11:45 北青山1丁目青山中学校裏
12:15 富士見NTハイム
12:35 朝日九段前
12:45 専大前交差点
14:30 地蔵通り入口
15:30 高田馬場第二保育園前
16:10 北柏木公園横
16:24 北新宿・五差路
17:15 アイテラス前
18:05 早稲田みずほ銀行前
19:45 四ツ谷3丁目・丸正前

ぜひ、お聴きください。

2014年12月13日 8:37 AM | カテゴリー: 宣伝,演説会、つどい、学習会

top

3月25日、消費税増税中止を求めて宣伝

3人配る

(この記事はgooブログhttp://blog.goo.ne.jp/tomita-naokiに3月26日に投稿したものです)

25日、息子の小学校は卒業式。
1年の息子は今日から春休みですが、
中耳炎で耳鼻科に。1、2週間おきに通院していますが、

いよいよ切開することになり、
麻酔をしたのち切開術をしてもらいました。

耳の奥にしっかり残ったねばねばしたものを取り除きました。
こびりついていた水分、膿のようなものを取り出すのは痛かったようで、

ふだんの診察では平気にしていますが、
終わった直後は涙を流していました。頑張ったと思います。

 

火曜日の定例昼休み宣伝では、消費税増税中止を求め、
千代田区議団が訴え、
署名にもとりくみました。

最近一般新聞に折り込まれた、「社会保障と税の一体改革」に関する政府広報が、
「増収分はすべて社会保障のために使う」
「所得の低い方に対策」など、通用しないことばかり書かれていることへの怒りを込めた宣伝でした。

あわただしい時間帯ですが、
足を止めて署名してくれたOL、サラリーマン、地域の方々の思いにこたえたいとの思いを強くしています。

近くにお勤めの学生時代の後輩とも会うことができました。

 

 

 

2014年4月4日 12:05 PM | カテゴリー: 宣伝,要求

top

消費税増税ストップへ宣伝・署名行動に強い手ごたえ

130906神保町

 

(この記事は9月8日にgooブログhttp://blog.goo.ne.jp/tomita-naokiにアップしたものです)

 

6日の金曜の昼休み、いつもやっている神保町交差点での宣伝で、 焦点の消費税増税ストップを訴えました。

この日は全都いっせいの消費税増税反対の宣伝行動日にもあたり、 千代田区議団、牛尾こうじろう事務局長と4人でマイクを握りました。

日本の政権党は、国政選挙で消費税増税について正面から審判を仰いだことはありません。 7月の参院選でも、安倍首相、自民党は「秋に判断するから」と逃げました。

だったら、一人一人の、給料も下がり続けているサラリーマン、 売り上げが伸びない区内のお店や中小企業の実態をみて判断させようと訴えました。

5%に増税した時と違い、 国民の生活が悪くなり続けてきた中での大増税がもしやられたら、 どうなるかは多くの国民がわかっています。 だから、どの世論調査でも反対が多数だし、

政府や自民党の中からも、来年春の実施はやめようという声が上がっているのです。

97年に消費税を5%へ引き揚げたことで、結局国民の体力を奪い、 税収全体は下がってしまいました。

自民党や財界が大型公共事業や法人税減税を求めているのは、 消費税増税でもっと売り上げが落ちこむことを見越しているからです。

くらしと経済と財政をすべて破壊する消費税増税は、 百害あって一利なし。

忙しいサラリーマンの中から、何度もうなずく人や署名に応じる人が。

午後は神田の多町大通りなどで宣伝しました。 通行人や車から「がんばって!」の激励や笑顔で会釈してくる女性など。

共感の輪をさらに広げて、署名もさらに集めて、ごいっしょにくい止めましょう!

2013年9月12日 12:11 AM | カテゴリー: 宣伝

top