冨田リーフ(第1弾)をアップしました

 

千代田区民新聞号外(身内では冨田簡易リーフと呼んでいます)をアップしました。

ご意見をどうぞよろしくお願いします。

簡易リーフその2(1ページ)

簡易リーフその2(2ページ)

2013年5月4日 11:37 PM | カテゴリー: 政策

top

「e‐みらせん」の動画撮りをしました

130125動画

昨日、東京青年会議所(JC)の「eーみらせん」(http://www.e-mirasen.jp/index.php?action=index)の動画撮りをしました。 今日26日に予定されていた公開討論会が、 他の2陣営が欠席とのことでやむを得ず中止になったことにともなうものです。 開催と思って会場にいらした方向けにも上映すると聞きました。

青年会議所千代田区委員会の方が撮影に見えました。いつもお忙しい中、懸命に準備してくださっている、気持ちのいい若手経営者の方々です。

昨年の総選挙ではJCの動画撮りはありませんでしたが、 2009年総選挙前には、公開討論会と別に、動画撮影をおこなったのです。

そのときのつもりでフリップを用意していったら、 その場で「申し訳ないが使用できない」と言われ、「政治活動の範囲で何も問題ないのでは?」 と言いましたが、主催者に問い合わせたが駄目とのこと。

そもそも有権者の知る権利にこたえる積極的な役割を持つ企画なのですから、 政策の訴えをさまざまな方法で視覚的に工夫するのは、弁士サイドが当然行うべき努力の一環のはず。

悪い先例にならないことを強く望みます。

ともかく、 子どもたちの笑顔あふれる、 お年よりに安心、 緑とやさしさのまち、 くらし応援の 「4つのビジョン」に私の思いをしっかりのせて、 カメラに向かって訴えました。

16時過ぎ時点ではアップされていないようですが、 どうぞご覧ください!

2013年1月26日 5:15 PM | カテゴリー: 千代田区政,政策

top

安倍・自公政権に国民の願いを背に立ち向かいます


来年夏、東京から参議院に挑む吉良よし子さんと有楽町での朝宣伝です。
総選挙の結果をご報告しつつ、
今後のたたかう決意を訴えています。

安倍・自公政権が誕生しました。

「3党合意」に縛られた「増税連合」、

自公、維新、みんなの党が加わる「改憲連合」が形成されているもとで、

自公政権に対し、
国民の声を背景に立ち向かえるのは日本共産党だけという状況が、よりくっきりしてきたと思います。

先週末、子育て中のお母さんから、
「憲法変えられそうで怖いですね~。」という声をいただきました。

今夜参加した町会の夜警でも、
「確かにぶれないのは共産党だ。自民党もぶれている。右寄りになってきた」という声が語られました。

迷った末、共産党に投票するに至らなかった方々も含め、
いっそう幅広いみなさんと、
どの分野でも力を合わせて頑張ります。

2012年12月28日 11:18 AM | カテゴリー: 政策

top

真の対決軸は

のもとさん、コメントありがとうございます。
現在、宇都宮けんじさんを応援する新宿での連携行動は把握できていませんが、
情報が得られたら、ツイッターやFBも含め発信したいと思います。

昨日(22日)は、神楽坂駅赤城口で、
あざみ民栄新宿区議との朝宣伝。

近隣の方々にあいさつすると、
「共産党、今度は伸びて」
「今年で90年だってテレビで見たよ」
と励ましをいただき、さらに、

「この人共産党の人。労働者の味方は共産党だから」(!)と、ご近所の方に紹介する方もいて、この期待に何としてもこたえなくては!と決意を新たにしました。

この日は、読売新聞のアンケートを記者の方が回収・面談にみえました。
直接聞き取るというのはなかなかすごいことだと思います。

今日は、一日港区内で宣伝。雨がやみませんでした
にもかかわらず、会釈や立ち止まる方は今日も各箇所でいらっしゃいます。

写真は大滝実区議と。

ラストは田町駅芝浦口。フジテレビ「スピーク」(22日に、こどもの城廃止問題をとりあげてくれました)の方が取材にみえました。

「一番訴えたい政策は」「原発時事故当時の経済産業臣が1区選出だが、どう思うか」
「維新の会をどう見るか」などの質問をされ、私なりにお答えしました。

その中で、維新の会について触れます。
脱原発の旗を降ろし、消費税増税、オスプレイ配備、普天間基地の辺野古移設容認、憲法改定、TPP推進・・・
「核武装シミュレーション」「政策はどうでもいい」発言など、
民主主義無視もはなはだしい。
議席を増やしてしまえば、極めて危険な勢力であるとともに、
「第3極」などではなく、根底で民主や自民と同じ政治を続ける、同じ極だといえます。

またアメリカ兵が、今度は公然わいせつで逮捕されました。

アメリカいいなり、財界の利益中心の政治を断ち切る日本共産党こそが、

民主、みんな、維新を含む「自民党流」政治との真の対決軸です。

2012年11月24日 9:42 AM | カテゴリー: 政策

top

日本共産党の領土問題解決提案の報道・今週は週刊朝日だ

おはようございます。
昨日は港区内各所で訴えたあと、
新橋駅前で、東京から参議院目指す吉良よし子さん、港区から都政に挑むいのくま正一さんと夕方のひととき、訴えました。

私が左手に持っているのは、今秋発売中の「週刊朝日」。

「民主も自民も反省しなさい!
共産党委員長志位和夫が教える『領土紛争』の正しい解決法」
というインタビュー記事が4ページで掲載されています。

「大企業の内部留保は260兆円もためこまれている」と吉良さんが話したところで、
通りがかった男性が「その通り!」と言って手を高く上げて歩いて行きました。

2012年10月17日 9:32 AM | カテゴリー: 政策

top