ホーム > 活動日誌
サイトマップ

活動日誌

収賄の疑いで北区職員を逮捕

昨日、警視庁捜査2課は、北区が発注した滝野川紅葉中新築工事をめぐり、業者側に落札予定価格を漏えいした見返りに500万円を受け取ったとして、北区の職員を収賄の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは区営繕課主任主事の多田忠久容疑者(59)。工事を請け負った建設会社「新英興業」の専務、大畑勇夫容疑者(61)も贈賄容疑で逮捕されました。

これをうけ、本日朝、警視庁の捜査員が北区役所など数ヵ所へ家宅捜索に入り、庁舎周辺は物々しい雰囲気に包まれました。

区役所を家宅捜索

事件について北区は、極めて遺憾であり、深くお詫び申し上げるとする花川区長の談話を発表しました。

北区議会 緊急の幹事長会を開催

本日午後には、緊急の区議会幹事長会が開かれ、山田副区長がお詫びし、清正総務部長が事態の経緯について報告しました。

日本共産党の、やまき直人幹事長は、「予定価格については従来からの議会答弁でも、ごく一部の職員しか知らないとされてきた。主任主事という立場の多田容疑者が価格を知りえたのか」と質問。区側は「決定に関わるのはごく一部だが、業務上は関連する職員も知ることもでき、悪意があれば漏えいもできる。このシステムは見直さなければならない」などと答えました。

庁舎での捜索は財政課、営繕課、契約管財課、総務課、職員課の5課におよび、警視庁は今後20日間程度、捜索を続けるとしています。

新英興業 4年間で6件の受注

「新英興業」は滝野川紅葉中新築工事を約28億円で落札(落札率97.69%)。2008年以降だけでも6件の工事を北区から受注していました。

  • 赤羽北保育園耐震補強および改修工事(08年)
  • 中央図書館外部手すり改修工事(08年)
  • 車坂跨線人道橋脇エレベーター設置工事(躯体、09年。JVを構成)
  • 岩淵小階段手すり設置工事(09年)
  • 上十条保育園改修工事(10年)
  • 滝野川紅葉中新築工事(11年。JVを構成)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です