貧困なくし
ジェンダー平等
多様性を認め合う北区を

東京都北区議会議員

山崎 たい子

活動日誌

弱肉強食・自己責任・経済効率最優先、新自由主義の政治を変えよう

総選挙の日程が、19日告示・31日投開票になるとの報道。 9年間の安倍・菅政治を総決算したい。 この間、国民の声をきかず、説明もせず、自公の過半数を超える議席を使って、強権発動により日本の民主主義、政 …

続きを見る

活動日誌の一覧を見る

プロフィール

山崎 たい子

  • 1964年、北海道出身。現在、豊島7丁目に在住
  • 北海道大学医療技術短期大学部看護学科卒、北海道立衛生学院保健婦科卒。在宅ケア、健康相談など看護師、保健師として働く
  • 95年、区議初当選(7期目)。区議団幹事長
  • 家族は夫婦別姓の夫と子ども4人(任期中に3人を出産)
  • 「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワーク、超党派の「子育て議員連盟」、「LGBT自治体議員連盟」、アジア各国との「友好議員連盟」でも活動中。

詳しい経歴を見る